文章中心のサイトです。


by yuna-sos-0305
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

小説について

小説を書き始めたのは、小学校高学年の頃。
母親のワ-プロを借りては、時間を忘れるほど夢中で書いてました。
が、当時の書いた小説を見ると、とても小説とは言えなくて・・・。
自分が見ても「何、これ?」って感じの代物です(笑)
文章を書くとは言え、説明文というものを書くことを当時は知らなかったので
ほぼ登場人物のセリフだけが書いてあるんです。
まぁ、今の自分から考えたら信じられませんけど(笑)

それからしばらくして小説を読むようになって
見よう見まねで説明文を入れて小説を書くようになったんですけど
説明文って短すぎてもいけないし、逆に長すぎてもいけないので
本当に小説を書く度に自分の表現力のなさを痛感してます・・・・。

個人的に好きな作家さんは、江國香織さん。
辻、仁成さんと共作の「冷静と情熱のあいだ」から始まって
東京タワ-や、 神様のボ-ト、流しのしたの骨など・・
その繊細で独特の表現力にはいつも脱帽するばかりです。
個人的に江國さんが書かれる文章はすごく好きなので
少しずつ真似したりして、
少しでも表現力が増すよう頑張ってます。
とはいえ、まだまだ発展途上ですが・・・。

これからも 自分なりのペ-スで 作品を書いていきたいと思っています
どうぞよろしくお願い致します。

雄菜
[PR]
by yuna-sos-0305 | 2005-01-27 21:54 | 小説